• HOME
  • 所沢・入間・狭山店(埼玉県) 新着情報−不動産買取のことなら不動産買取ドットコム(不動産査定〜売却)
所沢・入間・狭山店(埼玉県) 不動産買取のことなら不動産買取ドットコム
所沢市・入間市・狭山市不動産の売時は今年か?金融円滑化法が終了すると?
(2012-08-06)
金融円滑化法が来年(平成25年3月)終了すると、
不動産競売が増加して不動産の相場価格に影響が生じると言われていますが果たしてどうなるか。

■【金融円滑化法】とは?
中小企業や住宅ローンの借り手が銀行や金融機関に返済負担の軽減を申し入れた際に、出来る限り貸付条件の変更等を行うよう努めることなどを内容とする法律。平成20年秋以降の金融危機や景気低迷による中小企業の資金繰り悪化等への対応策として、平成21年12月に約2年間の時限立法として施行。期限を迎えても中小企業の業況・資金繰りは依然として厳しいことから、来年平成25年(2013)3月末まで延長された。

要は猶予されていた返済の期限が間近という事です。

■その猶予されていた金額や状況は?(金融庁から一部抜粋)
(1)中小企業向け金融円滑化法の状況
   55兆円の返済条件の変更申込みに対し、51兆円が実行されました。

(2)住宅ローン向け金融円滑化法状況
   2.5兆円の返済条件の変更申込みに対し、2兆円が実行されました。

現在まで53兆円の融資に対する返済条件の見直しが行われていましたが、その猶予期日があと半年余りで終了する事になります。
一体53兆円の何割が不良債権化するのか、戦々恐々です。
返済できなくなった多くの担保物件が競売や任意売却になると言われていますので、供給過剰による価格下落も心配です。
実際は来年にならないと分かりませんが、期日未定の不動産売却を検討されている場合は、今年中に行動するのも、策のひとつとしては要検討だと思います。

所沢市・入間市・狭山市不動産買取の査定依頼はコチラ↓
https://www.fudousankaitori1.com/as/assessment/index.php?id=tokorozawa

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
埼玉県所沢市・入間市・狭山市の不動産の買取・売却は
★不動産買取ドットコム所沢・入間・狭山店★
株式会社アクティヴ24
住所:〒359-1144 埼玉県所沢市西所沢1丁目12-7
TEL:0120-975-024
E-mail:ike@active24.co.jp
http://tokorozawakaitori.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
かんたん無料査定依頼フォームはこちら

土地付建物
土地
マンション
事業用

取扱い不動産

土地・一戸建て・マンション・ビル・アパート・店舗・事業用

査定対応エリア

所沢市、入間市、狭山市

「買取り任意売却」で競売回避!
不動産買取.com
携帯サイト版
統計データ
電話番号:0120-975-024
Copyright (C) 2011 fudousankaitori.com All Rights Reserved.